2017_10
04
(Wed)12:41

十五夜お月さん

img_9_20161012222435ece_20170925133203118.gif

10月4日は『十五夜🌑』 
中秋の名月
十五夜のお月見は、毎年旧暦の8月15日
新暦では9月中旬~10月初旬
旧暦の日付で決まるため、新暦では日にちは毎年変わるのですね。

hagituki.jpg  

秋の夜は何となく切なくて寂しくて
一人 月を見ていると
色々な事が思い出されて涙が滲みます 
img_32_m_20171003222918ab9.jpg 

野口雨情の抒情溢れる詩を目にするとき、 

四季折々の風情と、人の心の優しさとを感じて、 
やはり日本は、日本人は良いな~と思います。 

十五夜お月さん 
(かか)さんに 
も一度わたしは あいたいな


あなたは誰に「も一度」逢いたいですか?
016268_convert_20170319181215_20171003222917d3c.jpg 
十五夜お月さん  


『月の名前はロマンチック』 
tuki-2_20160830053938fc5.jpg 
 14日の月 宵待月 十五夜の月を待つの意
 15日の月 十五夜 望月 
 16日の月 十六夜
(いざよいつき)いざよい(ためらい)ながら昇る     
 17日の月 立待月
(たちまちつき)日暮れから立って待っている間に出てくる
 18日の月 居待月
(いまちつき) ゆっくり坐って待っている間に出てくる
 19日の月 寝待月
(ねまちつき) 寝て待つほどゆっくり登場
 20日の月 更待月
(ふけまちつき)夜が更けてようやく出てくる

お気に入りのお~なり由子さんの「ひらがな暦」の頁をめくれば

中秋の名月の後は、ずっと「待つ」の文字がつく月の名前が続く。
毎晩待ち続けて、思いがつのって、やせ細っていく月。
月の夜、待っているのは、・・・愛しい恋人。


「毎晩待ち続けて、思いがつのって、やせ細っていく月」
紡がれた言葉の何と素敵なことでしょう!
「待つ」
お日様の下では喜び楽しみを感じるけれど、
お月様の下ではロマンの一方で哀愁を覚えます・・・
一部引用:ひらがな暦 おーなり由子 新潮社

お気に入りの吉元由美さんの「こころ歳時記」にも愛おしい句が。
『名月や きっと見ている あの人も』
一部引用:こころ歳時記 吉元由美 DISCOVER

『十六夜はわずかに闇のはじめかな』 芭蕉

l-komati2.gif  



moon.gif
礼儀、作法とか
知っているようで知らないこと多いです。
【十五夜飾り】 
供え方は十五夜にちなんで
・お団子15個を乗せた三方を真ん中
・月から見て左側にはススキなど自然のものを
・右側には人間の作った秋の果物ものなどをお供えします。
左側が上位の考え方から

とは言っても儀式ばった三方などなくとも身近なものでも。
Tsukimi,moon-viewing-party,japan_convert_20171004002602 
 by Wikipedia

団子や栗などをお供えするのは豊作の祈願と収穫の感謝を込めて。
団子は月を表します。
   

「すすき」は稲穂に似ているのでお米の豊作を願って飾ります。
また、邪気を避けるとも言われています。
参考:にほんのお福分け歳時記 広田千悦子 主婦の友


jyuugoya.jpg bana-ju-goya_2016083011574431b.jpg 
 
ranking.gif  
171003 20;57;56 ★可愛い「デコメ」GIF素材・・・お月見★ ( そ 015       
                    

material_96_36_1.gif  


«  HOME  »
  秋と月

C.O.M.M.E.N.T

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/10/04 (Wed) 21:16 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント