2017_05
01
(Mon)00:08

桜~清少納言と静御前

161116 22;50;34 ★「welcome」GIF素材★ ( その他芸術 025
img_1_20170430145228a83.gif
 

春雷 このところ雹まで降る、夏の名物の筈の雷が暴れています。
201508251752543be_20170430150822012.gif  
四月ももう終わり
新緑が目に鮮やか
季節はいつのまにか初夏の装い
sopuIMG_3375_TP_V_convert_20170501213947.jpg  

img_3_m_20170422184734635.png 

桜を愛でたのもつかの間 もうすっかり葉桜。
桜の季節の終わりに、いにしえの二人の女性の心のうちに思いをはせます。
l-komati5_20170430114505f3c.gif 
清少納言(966?-1025?)
清少納言は桜について

枕草子(第37段) 木の花は
(原文)
木の花は、濃きも薄きも紅梅。
桜は、花びら大きに、葉の色濃きが、枝細くて咲きたる。

(現代語訳)
木の花は、濃くても薄くても紅梅がよい。
桜は花びらが大きくて、葉の色も濃くて、
細い枝に沢山の花が咲いているのが良い。



また「絵に描いたために本来の素晴らしさが失われるもの」

として「桜」をあげています。

『枕草子』(116段) 絵に描き劣りするもの

(原文)
絵に描き劣りするもの
なでしこ。
菖蒲。
桜。
物語にめでたしといひたる男、女の容貌。


(現代語訳)
絵に描いて見劣りするもの
なでしこ。
菖蒲。
桜。
物語ですばらしいと書いてある男や女の容貌。


出典:日本の文学 古典編 枕草子(上) 市古貞次編 ほるぷ出版

儚さと美しさの桜花
平安の昔も今もやはり絵よりも写真、写真よりも実際。
a0960_008053_m_-_繧ウ繝斐・_convert_20170408235106  

静御前
鎌倉が好きなんですが、鶴岡八幡宮に参拝すると
いつも800年前、静が義経を慕って頼朝の前で
白拍子の舞を舞った故事「静の舞」を思い浮かべます。
P4199586_convert_20170501215045.jpg 

文治2年(1186年)4月8日
※西洋暦に対照すると4月末

捕らえられ鎌倉に送られてきた京都一の白拍子と評判の静は、
頼朝に鶴岡八幡宮で白拍子の舞を命じられます。

静かは頼朝・政子・御家人たちの前で
義経を慕い、頼朝に屈せず、
自らの心情を命がけで歌い舞います。


吉野山 峰の白雪 ふみわけて
入りにし人の 跡ぞ恋しき


《吉野山の峰の白雪を踏み分けて
姿を隠していったあの人(義経)のあとが恋しい》

sizuka02.jpg 

しづやしづ しづのをだまき くり返し
昔を今に なすよしもがな

「倭文(しず)の布を織る麻糸をまるく巻いた苧(お)だまきから
糸が繰り出されるように、たえず繰り返しつつ、
どうか昔を今にする方法があったなら」


《「静、静。」と繰り返し私の名を呼んだあの人が輝かしかった頃に
また戻りたいものだ。

sizuka04.jpg potter_bana_20170430123457370.gif

頼朝は激怒しますが、
妻の北条政子は「私が御前だったとしても、あのように謡うでしょう」
ととりなし命を助けました。



出典:Wikipedia
参考:HP 鎌倉INFO~静の舞解説

   HP こひうた~恋するやまと歌
   HP 今日は何の日?徒然日記

清少納言&静御前
桜の季節のいにしへの出来事
千年後の今年の桜の季節も終わり。

また来年の春🌸


ranking.gif 
img_15_m_201512261650338d2.gif     img_20_m_201512261650348b0.gif      
             arrow_tenmetsu_r.gif  arrow_tenmetsu_r.gif  arrow_tenmetsu_r.gif  
上のRANKING バナー』応援クリックしていただけると
 順位がUPするので励みになります



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント