2017_11
30
(Thu)00:09

朝起きるのが楽しい?


美しいものは儚く、
儚いから美しいのでしょうか。
あらゆるもの常に移ろい、
やがて消えてゆきます。
覚える無常観
散る花に、雲に隠される月に・・・
人生を重ねて儚さを思います。
そして今、季節も秋から冬へ移ろう。
 
img_7_m_2017112921494156f.gif
【Twitterへの呟きを書き直しました】
「何かを始めることはやさしいが、それを継続することは難しい。
 成功させることは、なお難しい。」

   津田梅子(教育者)
納得の言の葉です。
色々なことをやってみてしみじみ実感します!!!
   img_8_m_20171129214942f7c.gif
ヘタな人生論より仏教の救われるひと言
「欲張る」ことで心を疲弊させていない?
『田畑は雑草に覆われることによって損なわれます。
 人間は「欲張ること」「怒ること」「愚痴を言うこと」によって害されます。』

(法句経:原始仏教の経典の一つ)
 
「欲張ること」「怒ること」「愚痴を言うこと」を仏教では三毒という。
心身が「三毒」の被害を受けないように注意して健康的に暮らす。
できそうだけど難しい・・・
①欲張らない
②怒らない
③愚痴を言わない
長寿の人の心の在り方の研究報告に、この三点を心がけている人が多いとか。
参考:ヘタな人生論より仏教の救われるひと言 植西聰 河出書房新社

   tobituru_01_2017112921494543b.gif
悩んで眠れない夜ばっかりです・・・
「寝床につくときに、翌朝起きることを楽しみにしている人間は幸福である。」
では幸福は何処に?どうしたら幸福に?
「人生の幸福は困難に出合うことが少ないとか、まったくないということにあるのではなく、むしろ、あらゆる困難と闘って輝かしい勝利を収めることにある。」
「幸福を得るには、あらゆる人間の性質の中で、勇気が最も必要である。」
   ヒルティ:1833-1909 スイスの哲学者、三大幸福論の著者
※三大幸福論
 ①カール・ヒルティの幸福論
 ②バートランド・ラッセルの幸福論
 ③アランの幸福論
参考HPリンク:
【幸せは行動力】三大幸福論について
参考:元気が出る言葉366日 西東社

ranking.gif                 
img_6_m_20160529151740275_201711292208504b1.gif          

material_96_36_1.gif  


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント